<< クライストチャーチで勉強すると、学生ビザでも働ける! | main | ニュージーランド お勧めテレビ番組 Shortland Street >>

ニュージーランドのオリンピック

2012.08.13 Monday
0
     オリンピックも幕を閉じましたが、ニュージーランドは合計13個のメダルを獲得しました。

    金メダル
    Nathan Cohen & Joseph Sullivan (ボート男子ダブルスカル)
    Hamish Bond & Eric Murray (ボート男子かじなしペア)
    Mahé Drysdale (ボート男子シングルスカル)
    Jo Aleh & Olivia Pwrie (セーリング女子470級)
    Lisa Carrington (カヌースプリント カヤックシングル200m)

    銀メダル
    Valerie Adams (陸上女子砲丸投げ)
    Peter Burling & Blair Tuke (セーリング男子49er級)
    Sarah Walker (自転車女子BMX)

    銅メダル

    Andrew Nicholson, Jonathan Paget, Caroline Powell, Jonelle Richards & Mark Todd(馬術 総合馬術団体)
    Juliette Haigh & Rebecca Scown (ボート女子かじなしペア)
    Sam Bewley, Aaron Gate, Westley Gough, Marc Ryan, Jesse Sergent
    (自転車トラック男子団体追い抜き)
    Peter Taylor & Storm Uru (ボート女子軽量級ダブルスカル)
    Simon van Velthooven (自転車トラック男子競輪)

    金メダル5つ、銀メダル3つ、銅メダル5つとなりました。
    セーリング男子49er級で獲った銀メダルはニュージーランド通算100個目のメダルとなりました。その後もメダルを獲ったので通算103個のメダルとなりました。
    今大会日本は38個とアテネの37個(うち金が16個)を抜き、通算メダル数は360個。同じアジアで今大会メダル数2位(87個)の中国は通算472個のメダル、さらに1位(今大会104個)のアメリカはなんとなんと・・・

    通算2400個のメダルです。

    出場回数、参加選手数が違うとはいえ恐るべし、アメリカ・・・

    2年後にはソチオリンピック(ロシア)が開かれます。オリンピックはそれまでお預けです!
    冬季オリンピック、ニュージーランドの通算メダルは1個(銀メダル)です。メダルを期待します!





                
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    ニュージーランド滞在ならJTC
     他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は http://www.jtc.co.nz をご覧ください。
    ランキング参加してます!
    ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
    にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
    人気ブログランキングへ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」